簿記2級を通信講座で勉強するには

個人的な意見を言わせていただければ、
通信講座を受講して簿記2級の勉強をしたほうが手っ取り早く合格できると思います。
教材一式用意してくれますし、講義も聴けます。
さらには、どの分野の出題が多くて、どのような勉強をすれば良いのか教えてくれますし、
分からなければ質問にも答えてくれます。

これが独学で勉強してしまうと、一から教材を選び、分からなければ参考書やインターネットで情報を収集し、それでもわからなければ、又別の参考書を購入しなければなりません。
それだと手間がかかりますし、時間もかかります。

ですので、可能であれば通信講座を受講して、簿記2級の勉強をして下さい。
今は2万円も出せば講義も聴ける通信講座がありますので、
経済的な負担は独学とさほど変わりません。

しかし、通信講座を受講する場合気をつけて欲しいのが、学校を選びです。

一概に通信講座といっても、学校によって教材やサービスはまちまちで、
全てが良いとは言えません。

中には、通信講座といいながら講義が付いていなかったり、
高い受講料を取っていたりするところもあります。

かといって多くの人は良い通信講座の選び方を理解していないので、
何を基準に選んで良いかわかりません。
その結果、大手の通信講座を受講してしまい(CMで有名な通信講座で講義が付いていない) 勉強に挫折してしまっています。
これが通信講座選びで失敗する典型的なパターンです。

教材でもそうですが、重要なのは知名度や価格ではなく、
簿記2級に合格できるだけでの講座になっているかです。

通信講座を受講される人は、まずそこを判断できる力を身に付けて下さい。

そこで、次のページでは通信講座を選びのコツを紹介していきます。

通信講座を受講するなら、必ず見て、実行して下さい。

そうすれば通信講座選びに失敗することはなくなります。

続き⇒簿記2級の検定概要


 無料でもらえるサンプル教材はこちら【クリック】