簿記2級に合格するのに必要な勉強時間

さて、続いて簿記の勉強で知りたいと思うのは、どのくらい勉強すれば
合格できるのかということです。

しかし、その問いに対して明確な答えがないのが本音です。
何故なら、勉強時間というのはその個人の知識量、学力、勉強法によって
大きく違いがでるからです。

例えば、通信で勉強する1時間と独学で勉強する1時間では、
当然勉強の効率が違ってきます。
もちろん、前者の方が効率は良くなります。

又、知識がすでにある方とそうでない方とでも、理解度が変わってしまいます。

しかし、そうはいっても勉強する上では学習計画をたてなければいかず、そのためには
目標とする勉強時間が必要になります。
そこで、簿記に合格するための勉強時間の目安を立ててみたいと思います。

●初学者が独学で勉強する場合:300時間
●簿記3級の合格者が独学で勉強する場合:250時間

として見て下さい。

但し、期間はある程度余裕をもって設定してください。
例えば、初学者が毎日3時間勉強するとすれば、約3ヶ月と10日必要になります。
ですが、時にはどうしても勉強が出来ない人もいるでしょうし、
もしかしたら300時間じゃ足りない可能性もあります。

特に初学者の場合は、実際に勉強しなければ、かってが掴めず、
学習計画通りいかないことはざらです。
あくまでも、上記の勉強時間は1つの目安に過ぎず、そのくらい勉強したからと
いって合格できると言う事ではありません。

ただ、あまり期間が長すぎると逆効果になる恐れもあります。
極端な例を出すと、1年で300時間勉強するといった感じです。

それだと、1日の勉強時間が1時間にもならず、はじめの頃に勉強したことは
忘れてしまっていると思います。
期間に余裕を持たせると言っても、常識の範囲で設定して下さい。

尚、ここでの勉強時間は独学を想定して目安をたてましたが、
通信・通学の場合は、その学校のカリキュラムによって変わりますので、
ホームページや資料を参考にして下さい。

続き⇒独学で簿記2級に合格できるのか?


 無料でもらえるサンプル教材はこちら【クリック】